OCTYPE html> フリーベル株式会社 - マーケティングを科学する。

Freebell

マーケティング機能の内製化を実現

フリーベルは、マーケティングオートメーションを円滑に回すデジタル施策、実践の足がかりを提供します。

私たちは、マーケティングオートメーションに必要な各個の業務フローを分離しました。デジタルマーケティングを始めたいすべての企業・個人に、いまあなたが「具体的にやること」をご提案します。
さあ、ちいさなブースから始めましょう。

お問い合わせはこちら

業務フローを細分化して、スモールスタート。

マーケティングオートメーション(以下MAと略)の市場はなぜ広がを見せているのでしょうか。それは緻密に計画されたマーケティング戦略を実践していれぱ、見込みのお客様を獲得できるばかりでなく、営業現場の負担が減り、営業が効率化するからにほかなりません。わたしたちはセールス&マーケティングの領域を対象とし、デジタルマーケティングの業務フローを型化・細分化、各個単位のプロセスに分離しました。これによって誰でも、どのフローからでもマーケティングオートメーションの実践施策を始めることが出来るようにしました。

※ MA(マーケティング・オートメーション)とは

MAとはホームページへの来訪客を実際のイベントや、現場の営業マンにスムーズに繋ぐことを目的としたソフトウェアです。ホームページで集客し「買い物かご」でいきなり顧客を獲得しようとする従来のネット購買の流れとは違い、営業マンが間に入るなどして時間をかけて購買に至る事業形態で特に効果を発揮します。このため、セールスフォースを始めとするSFA(セールスフォースオートメーション)と相性の良いソフトウェアとなっています。

営業成果の上がる、「デジタルアシスト」(マーケティング)に必須の3要素。

マーケティング要素

デジタルアセットはプル戦略。見込み客に対して適切な誘引(プル)を行うためには、詳細かつ繊細に調査・分析しなければならない項目があります。これは1つの独立した業務フローとして行うべきことであり、非常に重要なプロセスとなります。

コンテンツ制作

ペルソナの困りごとを仮定し、それに対するソリューションをコンテンツ化する、というコンテンツ制作業務の流れは、1つの独立したフローとして確立させるべきものです。

シナリオ& MA設定

見込みのお客様の興味、嗜好、困りごとなどの行動をMAで把握することで精度の高い「ワン・トゥ・ワン・マーケティング」が可能になります。これを実践するためにはコンテンツ制作などとは別のシナリオ「戦略シナリオ」が必要です。

デジタルマーケティングを検討/実践されている方へ

デジタルマーケティングをすぐに始めるためのコース群のなかから最適なカリキュラムを選べます。

Why?
なぜか?

それは様々なアプローチによって顧客接点を増やすことで、見込み客を深い興味関心へと誘い込み、エンゲージメント(ファン化)のプロセスを回すことができるからです。

How?
どうすれば?

マーケティング資産を企画・制作するのには、専用のセオリーがあります。これによってマーケティングオートメーションを円滑に回すためのマーケティング資産を作ることができます。さらに、MAを用いて見込み客への育成度をさらに深めていけるのです。

Learn more
もっと詳しく

しっかりとした打ち手、マーケティング施策を作るためには、いくつかの分離された業務フローがあります。これら一つ一つのセオリーについては、ワークスタイルの根本からエスコートするサービス「TRANSIT」を実践することで、可能となっています。

お手持ちの名刺データを活用されていない法人様へ

営業マンがお持ちの名刺データを全社的な営業活性化に利用したい法人様に最適なカリキュラム(無料〜)を選べるようにしてあります。

Why?
なぜ?

名刺データを利用し全社的な営業活性化(掘り起こし)を可能にするからです。例えば、毎朝営業マンが出社した際に今日フォローすべき見込み顧客とそうでない顧客を自動的に判別することが可能になります。

How?
どうすれば?

全顧客一様にメールするのではなく見込客ごとに満足する顧客接点を設定し、興味関心を収集しましょう。

Learn more
もっと詳しく

MAを利用すれば、営業マンの力が頼れない時も見込みの顧客ベースを拡大させることができます。ただし、戦術をしっかり考えて施策しなければなりません。たとえば誰にでも同じコンテンツを送ると「スパムメール」化してしまい、寧ろ逆効果。顧客接点においてはしっかりとしたコンテンツ、送る先のリスト選別、そして見込み客の検討段階に応じたセンシティビティ(感度)の設定が重要です。

既にマーケティングオートメーション・ソフトウェアを導入済みの法人様へ

すでにマーケティングオートメーションを導入された法人様、MAの有効な利用方法を知りたい法人様がすぐに始められるコース群を準備。最適なカリキュラムを選べます。

Why?
なぜ?

とても勿体ないことですが、目先の「キャンペーンのためのLP、メールづくり」「白書ダウンロード」づくりを一度きり、つまり単発的に行うだけで終わってしまっているからです。

How?
どうすれば?

見込み客との対話をするためにシナリオを作ってコンテンツの配置を決める必要があります。より深いお客様の育成を可能にするには、コンテンツとシナリオの双方を準備することが不可欠です。

Learn more
もっと詳しく

MAについてはまだ多くの方が単にメールやランディングページをつくる装置だと勘違いしています。MAは見込みの顧客との対話(ワントゥワン・マーケティング)を促進するために一人一人がどんな行動をしたかを把握する装置であり、また把握した行動に対してどんなコンテンツを送り込むかを考えて制作し、それを自動化するための装置です。

フリーベルワークフロー改革ファシリティ「TRANSIT」
Seminar- TRANSIT - The Art of Self-Manufacturing

デジタルマーケティングを始めたい企業や個人が、いますぐスモールスタートできる入り口「TRANSIT」を用意しました。各ブースにはプランナーが常に待機しており、コミュニティ運営・セミナーを開催しています。詳しくは、下記のボタンからプランナーあてに直接お問い合わせください。

いますぐデジタル施策づくりの業務フローを組織として獲得し、業務を細分化させたうえで、打ち手のつくりかた、打ち手の実践速度の向上にむけて、いますぐとりかかりましょう。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-5234-2349

メールでのお問い合わせ

info[at]freebell.net

当社に対するお問い合わせありがとうございます。
項目に必要事項をご記入のうえ、送信ボタンを押してください。

ご注意事項

なるべく迅速な対応を心がけておりますが、回答に数日かかる場合もございます。